スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7. Green tea

1242270243-20090514084758.jpg

-2009年5月11日製作 / 2009年6月23日解禁- (532gバッチ)

材料
オリーブ(緑茶inf) 330g (62%)
パーム      106g (19.9%)
ココナッツ     96g (18%)
苛性ソーダ    70g (11%ディスカウント)
精製水      186g (35%)

OP はちみつ 大さじ1弱 (攪拌10分後に投入)
   半分には 緑茶粉+香りづけ(ラベンダー/15滴、リッツァクベバ/15滴、ローズウッド/10滴、プチグレン/3滴)

所要時間
攪拌 20分
型入れ 5時間20分
保温 約2日 
カット 型出し後すぐ

600gバッチの予定でしたが、緑茶を漬けたオリーブオイルを濾してみたら、予定していたオイルに足りない…
慌てて計算し直してみたのでした。それぞれのオイルの割合を崩したくなくて、オリーブオイルの量に他を合わせたので、かなり中途半端な量になってしまいました(汗)

緑茶を漬けたけれど、日数が足りなかったのか、オイルは緑ではなく黄色っぽかった。緑色が退色しないようにとはちみつを入れてみたけど、出来た生地は白いですね。あはは。

はちみつを入れると型からスコン!と出ると聞いていたから楽しみにしていたのですが、牛乳パックのせいなのか、全くその兆候は無く、普通に型、切って出しました(笑)

半分は、はちみつと緑茶の香りがどのくらい残るか見たかったので無香料。今はほんのりとはちみつと緑茶の香りがしています。これはこれでいい感じです。

もう半分は、緑茶パウダー入り生地との二層にしたかったのですが、待ち切れずにそっと流し入れてみたら、ものの見事に白い生地と混ざってしまった(汗) こうなったら混ぜちゃえ!とガシガシヘラで混ぜてみました。案外面白い模様になったので満足です。

マルセイユ配合より、パームを10%増やしてみたので、使用感の違いをみるのが楽しみです。

使用感
6/12 無着香の石けんを使ってみました。
硬さもあるし、泡立ちもいい。甘い香りがチョコレートみたいです。
パーム20%でも硬さでは十分かな。もうちょっと使ってみたら違うかもしれないから、経過を見ようっと。

母は、ぬかみたいな香りだねぇ。って…
糠ってなに!? 入れてないんだけどな…。とりあえず、この香りは嫌なんだね。
着香した方を使ってもらおう…

追記
2009年9月29日、緑茶入りの一つに茶色のスポット発見。
スポンサーサイト

プロフィール

berry

Author:berry
2008年10月からゆっくりペースで石けん作りを楽しんでいます。気軽にコメント頂けると嬉しいです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。