スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15.よもぎ

よもぎカット

-2010年3月23日製作 / 2010年4月23日解禁- (500gバッチ) 気温20度 湿度48%(もう一つの温湿計では58%…)

材料
オリーブ(蓬inf)    150g (30%)
胡麻          100g (20%)
ココナッツ       50g (10%)
パーム核        50g (10%)
ラード         125g (25%)
ひまし         25g ( 5%)
苛性ソーダ       64g (11%ディスカウント)
精製水+よもぎ絞り汁 175g (35%) 内よもぎ99g

所要時間
攪拌  20分 
型入れ 45分
型出し 約1日と7時間後
カット 型出しから2日半後半分(まだやわらかい)4/27(約一ヶ月後)半分。ちょうどよい硬さ

長い間漬けっ放しだったよもぎinfused Oilを使って作りました。
前回、このオイルを使った桃蓬は緑にならなかったので、期待せずにぐるぐる開始。
一応、よもぎづくしになるように、茹でて冷凍保存しておいたよもぎを絞り、水分の一部にしました。

本当は後入れする予定でしたが、
75gの精製水で苛性ソーダを溶かしても、小さく溶け残っているように見えたので、
水分が足りないのかな~、と思い、よもぎの絞り汁も投入。

すると、苛性ソーダ液がオレンジに!
写真を撮ればよかったのですが、初めての色の変化に楽しくなってしまって
すっかり写真に撮ることを忘れました(笑)

オイルと合わせても濃い黄色~オレンジのままだったので
これは果たして何色になるのだろう?
と思いながらぐるぐるしてました。

ひまし油+浸出油のせいか、45分でトレース。
ここで着香しないタネをゼリーの空き容器に入れて、
残りに合わせておいたEOを~。
と思っていたのですが、なぜかEOのことを完全に忘れて型入れしてしまいました。
型入れ途中でEOを思い出したのですが、
ほとんど型に入れてしまった後だったので諦めました(泣)

途中、シンデレラになったりしないか心配で様子を覗いたら
タネはベージュっぽい色に。
あれ、白っぽくなるんだ、へ~。
と思っていたら、一日経った頃にはうっすら緑に。
期待を嬉しい方向に裏切ってくれました。

型出し直後は裏の真中あたりがベージュっぽく(白っぽく)なっていました。
(↓の写真 黄色の内側)
カットするとやはり内側が白っぽい。
しばらく放っておいたら、全体が周りと同じように緑に変わりました。
こういう変化は初めてなので面白かったです。

緑になるなら、はちみつ入れておけばよかったな~。
退色しちゃうのかな~。

よもぎ裏
スポンサーサイト

プロフィール

berry

Author:berry
2008年10月からゆっくりペースで石けん作りを楽しんでいます。気軽にコメント頂けると嬉しいです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。